<   2010年 09月 ( 36 )   > この月の画像一覧


2010年 09月 30日

100930 水平線を意識する

12:43
b0148016_23272979.jpg


写真はクリックで拡大します。

Nikon D3
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED
CaptureNX2 
PhotoshopCS4


鍋島正世© All rights reserved

Tags:写真 随想 意味
[PR]

by kobosss | 2010-09-30 23:28 | 映像思考 | Comments(0)
2010年 09月 29日

100929 134号線晴れ後曇り

鎌倉市
09:50
b0148016_222837100.jpg

16:26
b0148016_22284948.jpg

16:31
b0148016_2229207.jpg

16:47
b0148016_111217.jpg



写真はクリックで拡大します。

Nikon D3
AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED
CaptureNX2 
PhotoshopCS4


鍋島正世© All rights reserved

Tags:写真 随想 意味
[PR]

by kobosss | 2010-09-29 22:30 | 日常風景随想 | Comments(0)
2010年 09月 29日

NewYork 18:00 270910 Fujisawa 07:00 280910

b0148016_22251089.jpg
b0148016_22251847.jpg
b0148016_22252593.jpg



左=9月27日午後6時00分頃 
NY
右=9月28日午前7時00分頃 
神奈川県藤沢市鵠沼


NYから送られてきた竹田あけみさんの写真(左・Canon PowerShot G10)を
藤沢市鵠沼のほぼ同時に撮った写真(右・ NikonD3)と並べています


写真はクリックすると拡大します

© All rights reserved
[PR]

by kobosss | 2010-09-29 22:26 | ほぼ同時写真 | Comments(0)
2010年 09月 25日

100925 明確化

一枚目三枚目は16日に既出のもの。
今回のものとの組み合わせで写真の性格が更にはっきりする。

b0148016_9475654.jpg


b0148016_1765035.jpg


b0148016_948427.jpg


写真はクリックで拡大します
[PR]

by kobosss | 2010-09-25 17:12 | 映像思考 | Comments(0)
2010年 09月 25日

100925 道が出来る

住宅地が造成される。鵠沼が消えて行く。

藤沢市鵠沼
11:56
b0148016_16261181.jpg

11:58
b0148016_16261953.jpg

12:03
b0148016_16483255.jpg



写真はクリックで拡大します。

NikonD3  
Carl Zeiss Distagon T*2.8/25 ZF
CaptureNX2 Photoshop6.0

鍋島正世© All rights reserved
[PR]

by kobosss | 2010-09-25 16:28 | 日常風景随想 | Comments(0)
2010年 09月 25日

100924 印象派と現代美術

どちらも前提としての存在論としての美術(?)の歴史が無いままに日本に移植されたものと考えたら見えて来るものがあるような気がした。そこのところもう少し考えたい。

岸田劉生はそこのところを突き詰めようとしたのだろうけれど、最終的に油彩から離れてしまう。彼の作品とセザンヌの作品とが並べて展示してあるのを観た事があるけれど、その「存在感」の違いに驚いてしまった。劉生がいかにも平板に見えるのだ。セザンヌが言う奥行きが劉生には無くて、油彩で描かれた映像が貼り付いている。そんな風に見えるとはついぞ思った事は無い劉生。並べて初めて見えて来たもの。そこには決定的なものがあるように思える。


鎌倉市
17:20
b0148016_4481362.jpg


写真はクリックで拡大します。

NikonD3  
Carl Zeiss Distagon T*2.8/25 ZF
CaptureNX2 Photoshop6.0

鍋島正世© All rights reserved
[PR]

by kobosss | 2010-09-25 04:50 | 日常風景随想 | Comments(0)
2010年 09月 24日

100923 こんな事もある

横浜市
12:51
b0148016_0534733.jpg



NikonD3  
Carl Zeiss Distagon T*2.8/25 ZF
CaptureNX2 Photoshop6.0





鍋島正世© All rights reserved
[PR]

by kobosss | 2010-09-24 00:54 | 日常風景随想 | Comments(0)
2010年 09月 22日

NewYork 18:00 190910 Fujisawa 07:00 200910

b0148016_19445723.jpg
b0148016_1945562.jpg
b0148016_19451486.jpg


左=9月19日午後6時00分頃 
NY
右=9月20日午前7時00分頃 
神奈川県藤沢市鵠沼


NYから送られてきた竹田あけみさんの写真(左・Canon PowerShot G10)を
藤沢市鵠沼のほぼ同時に撮った写真(右・ NikonD3)と並べています


写真はクリックすると拡大します

© All rights reserved
[PR]

by kobosss | 2010-09-22 19:46 | ほぼ同時写真 | Comments(0)
2010年 09月 21日

100921 廊下に出てみると網の外ではヤモリが食事

素早く動く。
ちょっとびっくりした。
普段のあのノロマのイメージとは程遠い。

瞬間動いたかと思うと次に僕が目撃するのは
口からはみでているやぶ蚊の足である。
舌なめずりなどすると更に野性味を帯びて見える。
薄明かりの中目がきらきら光る。

しかし、これは25ミリのレンズである。
フードの先は網戸に直接触れている。
シャッターの音は近場でガチャガチャと煩い筈なのに、
撮影者の事カメラの事等は全くお構いなしに次から次へとぱくついている。

この無防備さにこれもやっぱりあのヤモリなのである、と納得。
そして、それにしても多い我が家のやぶ蚊。




今日は一日ジャッドと金閣寺の事など考えていたりした。

十年程前だったか久し振りに見た金閣寺は
予想を超えて興味深く
鹿苑寺の境内の中での存在感の印象は
忘れられないものとなっている。

その時はたまたま京都に所用があって
観光でもなくおまけプランであったのだけれど。
以来忘れられない経験なのである。

金閣寺とジャッドの方形の箱を較べてみたくなる。
今、考えてみるとその発想は飛び過ぎていて
少々その結びつけるアイデアには強引なものを感じるけれど
金閣寺の存在感は
現代でも何事かを発言し続け僕に何かを考えさせる。

しかし、その何かがあまりにも手に余るもので
何を考えているのだかさえ解らないうちに
日が暮れてしまった。

藤沢市鵠沼
16:06
b0148016_16273930.jpg


NikonD3
Carl Zeiss Distagon T*2.8/25
CaptureNX2 Photoshop6.0
鍋島正世© All rights reserved
[PR]

by kobosss | 2010-09-21 16:29 | 日常風景随想 | Comments(0)
2010年 09月 20日

100920 見上げれば秋の空が

こういう時に全てが繋がっていると
人は感じるのではないかと思う

全てが繋がっていて
全て良し

藤沢市鵠沼
07:13
b0148016_166832.jpg

07:21
b0148016_1663223.jpg

07:28
b0148016_1665164.jpg


NikonD3
Carl Zeiss Distagon T*2.8/25
CaptureNX2 Photoshop6.0
鍋島正世© All rights reserved
[PR]

by kobosss | 2010-09-20 16:11 | 日常風景随想 | Comments(0)