人気ブログランキング |

kobosssblog

kobosss.exblog.jp
ブログトップ
2008年 12月 16日

公園のディテール

b0148016_11122928.jpg
b0148016_11124637.jpg
b0148016_11125611.jpg

構成的になっている。
「的」とうのは「構成」まで行っていないからだ。
素描であったなら一つに何ヶ月かかける事も稀ではない。
そこでは「構成」なのだと
そのレベルまで行くのだと
やっている。
これらはせいぜい数秒の判断で
「ここが適当であろう」という位のレベルでやっている。
写真でも追い詰めていって、
「構成」というべきものとなるのも可能である事はわかる。
そもそも素描でのそれと比較すべきものでないのかもしれないのだけれど。
いや、写真という世界での「構成」は全く異なったものとして考えるべきなのか。
こういう写真は思いつきで撮っている様なもの。
こういう写真は別に珍しくもないけれど、
撮る時は思い付きに制限を加えないように、
思いついたら撮ってしまう。
思いついた事の必然を大事にして
そのまま上げてしまう。
NikonD3 
Carl Zeiss Distagon T*2.8/25 ZF
CaptureNX2 Photoshop6.0

鍋島正世© All rights reserved

by kobosss | 2008-12-16 11:27 | 日常風景随想 | Comments(0)


<< 動機の変化について      境界 Ⅷ >>