人気ブログランキング |

kobosssblog

kobosss.exblog.jp
ブログトップ
2010年 09月 21日

100921 廊下に出てみると網の外ではヤモリが食事

素早く動く。
ちょっとびっくりした。
普段のあのノロマのイメージとは程遠い。

瞬間動いたかと思うと次に僕が目撃するのは
口からはみでているやぶ蚊の足である。
舌なめずりなどすると更に野性味を帯びて見える。
薄明かりの中目がきらきら光る。

しかし、これは25ミリのレンズである。
フードの先は網戸に直接触れている。
シャッターの音は近場でガチャガチャと煩い筈なのに、
撮影者の事カメラの事等は全くお構いなしに次から次へとぱくついている。

この無防備さにこれもやっぱりあのヤモリなのである、と納得。
そして、それにしても多い我が家のやぶ蚊。




今日は一日ジャッドと金閣寺の事など考えていたりした。

十年程前だったか久し振りに見た金閣寺は
予想を超えて興味深く
鹿苑寺の境内の中での存在感の印象は
忘れられないものとなっている。

その時はたまたま京都に所用があって
観光でもなくおまけプランであったのだけれど。
以来忘れられない経験なのである。

金閣寺とジャッドの方形の箱を較べてみたくなる。
今、考えてみるとその発想は飛び過ぎていて
少々その結びつけるアイデアには強引なものを感じるけれど
金閣寺の存在感は
現代でも何事かを発言し続け僕に何かを考えさせる。

しかし、その何かがあまりにも手に余るもので
何を考えているのだかさえ解らないうちに
日が暮れてしまった。

藤沢市鵠沼
16:06
b0148016_16273930.jpg


NikonD3
Carl Zeiss Distagon T*2.8/25
CaptureNX2 Photoshop6.0
鍋島正世© All rights reserved

by kobosss | 2010-09-21 16:29 | 日常風景随想 | Comments(0)


<< NewYork 18:00 1...      100920 見上げれば秋の空が >>