人気ブログランキング |

kobosssblog

kobosss.exblog.jp
ブログトップ
2008年 11月 23日

即興的な

b0148016_15221617.jpg


どういうものを描くのか決めないまま思いつくまま描き
また気が変われば描き直すという事の繰り返し

遠心力を内に持った曲線が多く使われている
その組み合わせで人のようなイメージ、腕のようなイメージが出来ていく

鉛筆を擦りつけたり、こびりつけるようにして積極的に紙とかかわろうとしている
消しゴムは紙の表面を荒らす為に意図的に強く使われる

素描は物質としての素材との関わりが要となる
イリュージョンを扱おうがそうでなかろうが要である事には違いが無い

1989年夏
紙に鉛筆
*画像はクリックすると拡大して見る事が出来ます

鍋島正世© All rights reserved

by kobosss | 2008-11-23 15:23 | 素描思考 | Comments(0)


<< 朝の休耕畑 「登下校の子供達は...      NewYork 18:00 1... >>